【毎日5分だけ!】英語で読書するなら洋雑誌【海外人気雑誌11選】

 

こんにちは、ひーさんです。

 

洋書は難しくてなかなか手がでないのよね。
受験や検定のためだけに英語で読書するのってつまらない。
もっと、楽しく・気軽に英語に触れられる読書ってできないかな?

 

こんな疑問をお持ちの方へ。

 

この記事を読むと、こんなことが分かります。

 

・テスト英語ではない、日常でよく使われる英語に触れることで英語の読書が楽しくなります

・好きなことや興味のある雑誌を選ぶことで、絵や写真などからも内容を想像することができるの
で楽しく続けられるようになります

・人気の海外オススメ雑誌がわかる

 

私自身、留学経験もなければ英会話スクールに通った経験もありません。

でも、身近に楽しめる雑誌で楽しく少しずつ英語のレベルアップをしてきました!私が、ハワイ移住前にしていた勉強法の一つでもあります。

今では、海外で生活していますが特に生活に困らない英語レベルとなりました。

 

 

洋雑誌で読書するだけで英語力アップは可能

「好きな洋雑誌を毎日少しずつ読むだけで、英語力が上がる」というのは、本当です。

 

なぜなら、好きなことなら続けることができるからです。

 

どんなことでも、好きなこと・興味のあることをしている時って、楽しくて時間もあっという間に過ぎていたりしますよね。

英語力アップの方法で、一番大切で最も難しいのが継続することだと言われます。

英語での読書も、続けることでだんだんと理解力・読解力がついてきます。ただ洋書は、文字だけなので読んでいて意味がさっぱり分からないし、膨大な文字量を見ているだけでウンザリして仕舞いには眠くなってきたりしてしまいます。(著者だけか?笑)

 

でも、好きな雑誌なら写真や絵が多く、英文から内容が想像しやすく、内容に興味があるから自然にもっと知りたくなるので苦もなく単語の意味を調べたりするようになります。

 

また、雑誌で読書をすることで受験や検定などに出てくるかた苦しい英語ではなく、ネイティブが会話などで普段よく使う内容を学習することができます。

 

 

海外でも人気のおすすめ洋雑誌

これらは、アメリカでも人気の雑誌です。

普段、外を歩いていても手に持っている人をよく見かけます。あなたも、お気に入りの雑誌で英語の勉強だけでなく、最新の海外トレンド情報を入手しましょう!

 

「In Style」

instyle 海外雑誌 通販

(出典:Magazine World)

20代から40代くらいの方向けの、ファッション雑誌。

ブランド品だけでなく、身近に手に入りやすい洋服のスタイリングなど取り入れやすい情報が人気です。

ファッションだけでなく、ゴッシプ記事やコスメなど内容盛りだくさん!

出版国:アメリカ

「Allure」

海外コスメ特集雑誌

(出典:Magazine World)

最新のコスメ情報や、メイク・ヘアスタイル情報が満載の人気雑誌。

海外化粧品やメイクアップが大好きな方にピッタリ!

いち早く、海外のトレンドコスメを知りたい方におすすめです。

出版国:アメリカ

「US Weekly」

海外芸能ゴシップ

(出典:Magazine World)

海外セレブや芸能人のゴシップ情報雑誌。

ゴシップネタだけでなく、最新のセレブファッションやトレンドメイクなどオールカラーで楽しめる雑誌です。

出版国:アメリカ

「Star」

star 海外ゴシップ雑誌

(出典:Magazine World)

アメリカで人気のゴシップ週間雑誌。

こちらは、芸能人やセレブのゴシップネタを容赦なくぶった切る歯に衣着せぬタイプの雑誌です。

だから、面白い。

出版国:アメリカ

「Women’s Health」

Women's Health/ウーマンズヘルス (アメリカ洋雑誌 定期購読 920円x12冊 )

(出典:Magazine World)

女性のための、健康・フィットネス情報雑誌。

私も現在購読中。

食生活からいろんなエクササイズなど、男性とのリレーションシップまで幅広く掲載されています。

出版国:アメリカ
「Car and Driver」
Car and Driver/カーアンドドライバー(洋雑誌 定期購読 720円x12冊)
(出典:Magazine World)
アメリカで男性に人気の、月間雑誌。
世界中の車の性能やメリット、世界のレース・イベント情報などが豊富な雑誌です。

海外から日本車がどんな風に見られているのかなど、日本車特集の際は興味深い。

出版国:アメリカ

「TIME」
TIME アメリカ雑誌 通販
(出典:Magazine World)
言わずと知れた、有名雑誌「TIME」(US版)。
世界中の人が読んでいる、超人気の雑誌です。経済・政治・テクノロジーなど幅広い情報を提供。
表紙には最新の話題が掲載されており、アメリカではどのオフィスでも必ず購読されている雑誌です。
出版国:アメリカ
Forbes」
Forbes (US版)/フォーブス (洋雑誌 定期購読 1280円x12冊 )
(出典:Magazine World)
こちらも、世界中に購読者を持つ有名ビジネス経済雑誌(US版)
私も、購読中。ビジネスはもちろん、投資や経営など世界のマーケティング情報がわかる豊富な情報量の雑誌です。
発行国:アメリカ
「Martha Stewart Living」
Martha Stewart Living/マーサスチュワートリビング(洋雑誌 購読 10冊x780円 )
(出典:Magazine World)
アメリカでは、知らない人はいないほどの理想的な家庭女性のお手本「マーサ・スチュワート」。
彼女のレシピや、デコレーションなど真似したくなるものばかり!
特に、四季ごとのイベント行事の際の特集は、必見です。
出版国:アメリカ
「Food Network Magazine」
Food Network Magazine/フードネットワーク(海外レシピ雑誌購読 10冊x680円 )
(出典:Magazine World)
とにかく、食に関する内容が満載の雑誌。
レストランやレシピの情報はもちろん、手っ取り早く調理する方法やアメリカならではの味付けなど、これでもかという位「食」について掲載されている雑誌です。
出版国:アメリカ
「Country Living」
Country Living UK/カントリーリビング (イギリス雑誌 定期購読 1280円x12冊 )
(出典:Magazine World)
カントリーインテリア好きには、たまらない雑誌。
イギリスの田舎暮らしを想像させる、見ていて落ち着くような雑誌です。
素朴なインテリアや四季ごとのデコレーションなど日本でも取り入れやすいインテリアが掲載されています。
出版国:イギリス

まとめ

 

いかがでしたか?

興味のある、洋雑誌は見つかりましたか?

雑誌の面白いところは、毎号内容が違って新しい情報が手に入ることですよね。

私は、定期購読をすることにより毎号自宅に届く楽しみもあり、飽きずに英文を読むことができました。

雑誌の定期購読は、Magazine Worldが種類も豊富であなたにピッタリの一冊を見つけることが出来ます。

 

英語で読書ってとっつきにくいイメージですが、こうやって普段、生活の中でよく使う身の回りにあるものを英語で読むことで、一日5分でも英語に触れていると少しずつ力がついていきますよ!

 

何種類も購読してしまうと、部屋に読んでいない雑誌がたまっていくだけで、それを見るたびにまたウンザリしてしまうこともありますので、まずは一冊か二冊から読み始めてみるのがいいですね。

 

英語で読書は、楽しく・毎日少しずつ継続していきましょう!
最新情報をチェックしよう!