【必読!】『国際結婚』するまでに見極めておきたい外国人彼氏のこと5つ

 

コロナの影響で、今は遠距離国際恋愛をされている方の中にも、「将来の結婚」について話し合っているカップルもいるのではないでしょうか?

 

結婚前には、同棲してみるべき?

彼のお財布事情はどんな感じ?

彼の家族とうまくやっていけそう?

 

恋愛中なら気楽だったことでも、結婚後は逃げられない現実としてのしかかってきます。

 

国際結婚歴が10年を迎えた私の経験も含めて、「これだけは確認しておいた方がいい!」といった内容をシェアしたいと思います。

 

国際結婚後も、外国人の彼とうまくやっていくためにおさえておきたいポイントがあるよ。

 

\恋愛中も結婚後も役に立つ本はこちら⇩/

関連記事

  [word_balloon id="unset" src="https://ohanaloha.org/wp-content/uploads/2020/10/落ち込む人.png" size="M" positio[…]



 

『国際結婚前』に見極めておきたい外国人彼氏のこと

 

国際恋愛中は、比較的まだまだ「ハダカの自分」を見せきっていない部分がありませんか?

お互いに自分をよく見せようと努力していて、言い出せない「本当の自分」をおさえ込んでいることもあるかもしれません。

 

あなたは、彼のことどれくらい知ってる?

 

では、本題に入りましょう。

国際結婚する前までに見極めておきたい外国人彼氏のこと。

 

その① 定職についているかどうか

これは、国際結婚する前に必ず確認しておきたいことの中でも重要度が高いチェック項目です。

 

「定職」といっても、現代ではいろんな働き方があります。

ここでは”会社に雇用されているサラリーマン”というくくりに限らず、ちゃんと毎月生活ができて、必要な支払いがスムーズにできるくらいの収入を得ているかどうかということが大切です

 

私が住むハワイでも言えることなのですが、仕事よりもサーフィン(趣味)が優先になってしまっていて、生活できるだけの収入があればいいと気楽に考えている男性も多いのが現実です。

 

独身時代ならそれもいいかもしれません。ただ、結婚後は毎月の生活がカツカツの状態で二人で暮らしていくのは、ストレスから喧嘩がたえなくなる可能性が大です。

 

欧米では特に、女性も外に出て社会生活を充実させることで家庭内が円満になるケースが多いように感じます。

ただ、外国人彼氏の収入も大切ですが、そこに「依存」してしまわないようにしたいですね。

 

 

見極めの方法としては、

・必要ならどんな仕事をしてでも収入を得ようとし、何があっても常に働こうとする人かどうか

 

 

 

その② 彼は親からどれくらい自立して生活しているか

まさか、彼はいまだに親からお金の援助をしてもらっているなんてことありませんよね?(笑)

 

見極めのポイント。

理想としては、両親の家から出て彼自身で家を借りたり、買ったりして独立して生活しているかどうか

 

結婚前に彼が、両親と同居していることが良くないことというわけではありません。

しかし、自分自身で家を借りて生活している男性に比べると、両親と同居している彼は自分自身でできることが少ない可能性があります

 

彼は、掃除・洗濯・ゴミ出しやちょっとした料理などが自分自身でできますか?

 

ささいなことのように思えますが、こういった日常の生活に必要なことができない彼の場合、結婚後はあなたの肩にすべてのしかかってきますよ。

 

あなたが病気でしんどい時に、「オレの飯まだ?」とか言われるとキレそうになっちゃいそうですよね(笑)

 

 

 

その③ 彼は何にお金を使う人なのか

これは、言いかえると「彼はどんなことに対して、お金を惜しまない人なのか」とも言えます。

 

見極めのポイント。

・収入に見合わないお金の使い方をしていないかどうか

 

アメリカでは、クレジットカードのヒストリー(支払い履歴)が大切なことから、毎月の支払いをリボ払い(分割払い)にしている人が多いです。

 

毎月、支払える額を返済すればいいからといって、収入以上の買い物をしてしまってはローン額が増えていくばかりですよね。

でも実際、アメリカではこういう買い物の仕方をする人が多いことも事実です。

 

 

男性はたまに、自分を大きく自信があるように見せようとしたりする傾向があります。

彼からの「大丈夫だから」という言葉をすべて信じすぎず、地に足のついた生活をしている人かどうかをチェックしてみてね!

 

派手さはなくても、堅実で優しい男性がおすすめだよ。

 



 

 

その④ 彼の家族は、どれくらい彼に干渉してくるか

はい。コレちょっと気になりますよね。

ズバリ、彼の両親は(とくに母親)、あなたを無視してでも、彼と何かを勝手に決めてしまったりしませんか?

 

 

見極めのポイント。

・彼があなたに相談もせず、勝手に両親との間だけで大事なことを決めてしまっていないかどうか

 

彼と結婚して、生活をともにしていくのはあなたです。

このパターンの男性の場合、結婚後は、ちょっとしんどいと思います。

 

彼はあなたを一番大事なパートナーとは考えず、なにかあっても彼は”彼の家族”の味方についてしまいがち。

なにか不満があるごとに、彼の家族にあなたが悪いように言われがちで、何も知らないあなたはいつしか「悪妻」扱い。

これでは、国際結婚生活はまるで苦行ですよね。

 

 

彼と彼の家族間のことをすべて知りたいとはまったく思いません。

しかし、日本を離れて海外で暮らす選択をするあなたにとって、彼があなたの味方になってくれることは心強いことです。

 

結婚前から彼は、いい距離感で家族とつきあい、あなたも含めて彼の家族と仲良くやっていけるようにうまく家族と接してくれているかをチェックしてみてください。

 

 

 

その⑤ あなたに協力的かどうか

「当たり前じゃ~ん!」って思いましたか?

 

これが思いのほか、ほったらかしにされる場合もあるのよ

 

これは国際結婚前に同棲してみると、彼がどのくらい協力的かがよく分かる。

なので、可能なら数ヶ月でも彼と同棲してみることをオススメします

 

国際結婚の際には、膨大な量のペーパーワークをこなさなくてはなりません。

その際に、彼は「君のVISAでしょ?」とか「忙しいから自分で調べてやって」など、あまりあなたに協力的でない場合は、おそらく、結婚後も同じだと思っておいたほうがいいかも。

 

結婚後も、銀行口座や家のローン、子供の学校のこと、法律、健康保険や車のことなど、英語または生活する国の言語で行わなければならないことが山ほどあります。

 

 

あなたが外国語が得意だとしても、「家庭の中のことは任せるから、君がやって」と関与したがらない場合もあります。

 

結婚前から、あなたが彼の協力が必要な時に助けてくれる人かどうかチェックしてね!

 

 

もし、周りの人には話しづらいことや悩んでいることがあれば、客観的に話を聞いてくれる第三者の人に相談するのもおすすめです。

ココナラは、名前や電話番号など個人情報を登録することなく無料会員登録で安心して相談ができますよ。

 

さいごに

 

いかがでしたか?

これから国際結婚を考える女性にとって、少しでも参考になれば幸いです。

 

「やっぱりね・・・。」と思ったこともあれば、「考えてもみなかった」という内容もあったのではないでしょうか?

 

ハワイで国際結婚をした女性の中にも、結婚後に発覚した夫の”素顔”により離婚してしまうカップルも多いのが現実です。

ハワイでは特に、家族と同居している独身男性が多いため、結婚後は彼の家族と同居生活によるストレスがあったり、思うような収入が得られないことで生活が苦しそうな女性もいます。

 

『国際結婚』には、覚悟とポジティブさが大切。

だなと感じます。

 

彼が貯金があるかどうかを重視する方もいらっしゃるかと思いますが、結婚前は私はあまり重要ではないと思います。

貯金なら、結婚後に夫婦で協力して始めればいいことかなと。

 

それよりも、嘘をつかず、不器用で、ロマンチックな言葉などあまり言わないけれど、あなたがどんな状況でもそばにいて支えてくれるような男性が本命の結婚相手だと思います。

 

今回シェアしました、「国際結婚前に見極めたいこと5つ」は、ほんの一部にすぎません。

実際に彼の国へ移住する前に、ゆっくり時間をとりながら冷静に彼のことを観察してみてくださいね。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

最新情報をチェックしよう!