【国際恋愛】ムダ毛の処理は必須のエチケット?【ニオイケアも大切】

 

こんにちは!

 

外国人の男性は、女性のムダ毛をとっても気にするって本当?

よく、外国人男性は女性のムダ毛(特にアンダーヘア)の処理に関して、女性が思っているよりも気にしているという記事をみかけます。

でも、それって本当なのかな?

 

 

確かに、VIOラインの毛を適度に処理しておくことは、外国人彼氏に対してのエチケットにもなったり、女性自身の衛生にとってもいいことだと思います。

※VIOラインとは

 

脱毛処理って、アンダーヘアに限らず、相手の男性のためというより女性自身が快適に過ごすためにもやったほうがいいことなんじゃないかなと思います。

 

で、

 

アメリカ生活10年の私からすると、

アンダーヘアはツルツルまでは必要はないけれど、最低限の処理はしておいたほうがいい

というのが回答。

 

今回は、国際恋愛に発展する前に、アンダーヘアを含めてムダ毛の処理ってどれくらいやっておいたらいいのか?をお話します。

 

 



 

外国人男性は女性のムダ毛を気にするのか?

 

結論から言うと、これは「部位による」です。

 

ただ、これから国際恋愛してみたいな、とか、国際結婚する予定という方は、とくに脱毛処理をしておくことをオススメします!

一時的な除毛処理とかではなく、「脱毛」です。

なぜなら、「脱毛処理」をしておくことで、何度も処理する手間がはぶけるのと、長期的な金銭面でみても絶対にコスパがいいからです。

 

では、外国人男性が気にする、処理してほしいムダ毛の部位と、気にしなくてよい部位を見てみましょう。

 

 

■ムダ毛処理を気にしなくていい部位
・うで
・顔

 

SNSやテレビなどでも有名な海外のモデルさんや女優さんで、やたら腕の毛がフサフサなのを見たことがありませんか?

テレビ越しに見ても分かるくらい、けっこう濃いのに何もしていない(笑)

また、海外では顔のうぶ毛も処理していない女性がたくさんいます。

 

これは、その女性自身が気にしていないという理由もあるかと思いますが、海外の男性も気にしないからなんです。

 

日本人の感覚からすると、腕の毛って一番に目が付きそうだから絶対に脱毛処理しておきたい部位ですよね。

 

はい、でも気にしなくても大丈夫です。

 

 

■処理した方がいい部位
・ワキ
・足(特に膝下)
・アンダーヘア

 

上記の部位は、外国人男性でなくても、普段から女性でも気にしている部位ですよね。

この3ヶ所は、国際恋愛じゃなくても絶対に脱毛しておいたほうがいいよ!

 

女性なら一度は、洋服を着ようとした時に「アッ!脱毛処理するの忘れた」と思って、違う洋服に着替えた経験があるのでは?

ノースリーブや半袖トップスやスカートなど、肌を出すことが多い身体のパーツは、ムダ毛の処理も頻繁にしなければなりません。

 

毛が濃い私は、ワキやヒザ下を完全に脱毛処理する前は、そったり抜いたり、除毛クリームを使ったりして処理していました。

時々、カミソリで皮膚が荒れてしまったり、ワキの毛を抜いて肌がボツボツになったりしました。

 

いったい、いつまでこんな処理をしなきゃいけないんだろ・・・。

って、ほとほと疲れた時に日本の実家近所の皮膚科でレーザー脱毛することを決めました。

 

レーザー脱毛した後の感想ですが、「なんでもっと早くやらなかったんだろ!」です。

もうね、肌はツルツルになるし、なんといっても手間がかからない!腕を上げてもへっちゃら〜(笑)

 

 

おっと。話がそれましたが・・・

 

気になる、アンダーヘアの処理

海外の男性はみんなツルツルが好きそうなイメージかもしれませんが、必ずしもそんなことはないと思います。

ただ、相手への配慮や、女性自身が感じる衛生的な問題からも、適度な処理をオススメします。

 

・ボーボーほど長すぎない
・ニオイがきつくない

ということが大切だと思います。

 

完全脱毛は必要なくても、不快感を与えない、自分でも快適だと思える処理でかまいません。

必用なときだけ、ブラジリアンワックスしてみたり、相手の男性と話し合ってもみるのもオススメです。

 

 

デリケートな部位ですので、アンダーヘアは脱毛処理が皮膚を傷めずきれいに処理できるサロンや医療機関でやるといいですね。

 

\↓美容脱毛サロン ミュゼプラチナム ↓/

 

 

デリケートゾーンのニオイケア

 

生理中や蒸し暑い日、おりものが多い時期など、デリケートゾーンのニオイに悩んでいませんか?

 

ムダ毛の悩みと同じくらい、このニオイケアがとっても大切です!

 

自分では、気づいていないこともあるかもね。

 

そう、自分では大丈夫って思っていても、相手からしたら「ウッ!!」となるニオイかもしれません。

 

また、外出先で彼氏と接近のチャンスが来たときにも、持ち運びできるデリケートゾーンケア商品で、ササッと清潔にしたいもの。

 

ただ、デリケートゾーンのお手入れは、刺激の強い洗剤や消毒液などはできれば使いたくないですよね。

調べてみたところ、安心して使えるデリケート商品を見つけましたので、いくつかご紹介します。

 

 

①Lovecake(ラブケーク)

オーガニック成分配合で、デリケートゾーンやワキのニオイや黒ずみなどをケア。

やさしいフルーティーな香りで、長時間持続が可能。持ち運びに便利なチューブタイプで、外出先でも使えます。

界面活性剤・鉱物油・パラベン・アルコール・合成着色料・コミカドDEA・ラウレス硫酸Naを不使用。

\↓Lovecake(ラブケーク)公式ページ↓/

 

 

②フェミデオ

全身に使用可能な、無添加・低刺激処方のせっけん。

高度な美容成分配合で、ニオイと黒ずみをケア。チューブタイプで持ち運び可能。

ビタミンB12・オリゴペプチド・オウバクエキス・ザクロ果実エキスなど、多数の肌にやさしく有効な成分が配合で安心。

\↓フェミデオ公式ページ↓ /

 

 

③アンダーレスQ

医薬品会社が開発した、デリケートゾーン専用の美容液。

有効成分の、ビタミンCエチルがニオイケアはもちろん、配合成分がお肌を乾燥から守りながらケア。

合成香料、合成着色料、アルコール、パラベンフリー。

見た目は化粧品のようなパッケージもポイント!

\ ↓デリケートゾーンの保湿ケアならアンダーレスQ /

 

 

④Mintme

女性にコンプレックスを取り除き、もっとポジティブになってほしいと生まれた、新しいブランド。

黒ずみ・ニオイ・ムダ毛を、美容成分配合のソープでケア。

使い続けることで、だんだん毛がやわらかくなり、毛のはえる周期がゆっくりめになっていく成分ダイズ種子エキスを高濃度で配合。

\↓Mintme公式ページ↓ /

 

 

デリケートゾーンのケア商品はは、誰にも知られずこっそりと買いたいですよね。

紹介した商品は、すべてオンラインで購入できます。

これからの、ムシムシとした暑い毎日を快適に乗りきるためにも、毎日のケアからはじめてみませんか?

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

ムダ毛の処理といえど、外国人男性の気になる部位とそうでない部位があることが分かりました。

 

国際恋愛や国際結婚をしている全員が、アンダーヘアに関して神経質なほどケアをしているわけではないよ。

やっぱり、デリケートな部分は人それぞれゆずれないこともあるし、そこを彼氏やパートナーとはお互いを思いやって理解し、受け入れることが大切。

 

 

今回、ムダ毛の処理について調べてみて、思ったより多くの女性が脱毛処理の経験があることに驚きました!

脱毛サロンとして人気のあるMUSEEミュゼの調査⇨によると、デリケートゾーンを何らかの方法で脱毛処理をしたことがある人が、100人中過半数以上いました。

 

また、男性の6人に1人が女性のムダ毛に幻滅した経験があるそう(笑)特に気になる部位は、ワキとヒザ。

日本人男性も、外国人男性でも、男性からは言いにくいですもんね。

 

できれば早めに、ムダ毛の処理はしておいて損はなさそうです・・・。

 

MUSEE PLATINUM 公式ページ/

お読みいただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!