水切りトレイ

使い勝手抜群!【Joseph Joseph】食器用水きりトレイ

水切りトレイ

 

 

食器用の水切りトレイを変えたい!
使い捨てじゃなくて、もっと長く使えるトレイにしたいなぁ。

 

こんにちは、ひーさんです。

「そうそう!」って思ったあなたも、おそらく水きりトレイは使い捨てタイプですね(笑)

私もそうでした。

 

 

さて、今回はちょっとフンパツして、【Joseph Joseph】の水切りトレイを買ってみました。(日本語ウェブサイトはコチラ

とにかく、見た目がスタイリッシュなのでキッチンに映えるという、私の好みでしかなかった不純な動機から購入に至りました。

私が実際に使ってみて、メリット・デメリットをまとめてみましたので参考にしてくださいね。

 

 

【Joseph Joseph】食器水切りトレイの買ってよかった点

水切りトレイ

各パーツをはずして洗える

水切りトレイ

まず、この水切りトレイのすべてのパーツが取り外し可能でまる洗いできる点がよかったです。

 

お箸などを置くポケット。網目になっているスチール製のお皿を置けるラック部分。また水を抜くプラグの部分ももちろん取りはずしができるので、汚れてもすぐに洗えます

お箸を置くポケットは、ステンレスラックのどの部分にも移動させることができます。

 

 

本体部分が必要に応じて伸縮できる

水切りトレイ

さて、気になるのがトレイのサイズですよね。

伸ばした場合:H16.1 x W52.7 x D36.4cm

縮めた場合: H16.1 x W32 x D36.4cm

トレイ本体を横に伸ばしたり縮めたりできるので、洗った食器の多さなどに応じて使い分けができます

使わない時は縮めておいて、キッチンを広く使えますね!狭いキッチンの場合でも、場所をとらずコンパクトに収納が可能です。

 

 

ステンレスラックの突起部分はシリコンゴム製

ラック突起部分

ステンレスラックの突起部分はシリコンゴム製です。

なので、ぬれた食器を置いてもすべらず、傷つることもありませんよ。私はこのすべらないのを利用して、まな板も置いています。

このトレイ自体がしっかりした作りですので、少々重いものを乗せてもビクともしません!

 

うねの付いた形状で、水がたまらず清潔をキープ

 

トレイの食器を置く底の部分が、半分はうね状になっています。コップなどの下に水がたまらないので、清潔に食器を保てます

また、トレイ底には傾斜があって、たまった水は中央に集まりながら排水溝へと流れていく仕組みです。

 

 

キッチンがスタイリッシュになる

 

やはりキッチンの見た目も大切ですよね!

色は白を選ぶことでキッチンがとても明るくなり、グリーンがアクセントになります。「白は汚れやすいなぁ」と思いがちですが、パーツをはずして掃除がしやすいので気になりません。

また、本体の底にはすべり止め付きの脚があり、動かないので安全です。キッチン台に接している面積が少ないので、水きりトレイを置いた底の汚れが気にならないのもよかった点です。

 

 

【Joseph Joseph】食器水きりトレイのデメリット

水切りトレイ

値段が高い

 

普通の食器用水切りトレイに比べて、ちょっと値段が高いのがネックなところ。

アメリカの【Joseph Joseph】公式オンラインサイトでは、定価が50ドルです。アメリカ在住の方なら、アマゾンなどのオンラインサイトからも購入できますので、もう少しお安く買えるかもしれません。日本だと輸入手数料なども加味された値段かと。

 

確かに、一般の水切りトレイに比べると少々お高いです。

が、

水切りトレイってそう度々取り替えるようなことってないですよね?

なので、すべてのパーツをはずして洗えるのでいつも清潔を保てるのと、本体がとても丈夫なので結果として長く使えています

 

 

水が完全には流れていかない

水切りトレイ

水切りトレイに食器を置くときって、少なくともパパっとちょっと水を切ってから置きますよね?

なのでそんなに水がないためか、水切りトレイから水がきれいに(完全には)流れていきません。もし気になるなら、拭くしかない・・・です。

ただ、このデメリットも各パーツをはずして拭くことができるので、速攻で解決となります。

 

 

まとめ

 

私は以前、ウォールマートで約$6ほどの水切りトレイを使っていました。これが、なんとも全部がくっついて出来ている水切りトレイでした。なので底にたまった水の部分がプラスチックが黄色く変色して、いつも気になって仕方ありませんでした。

また、全部くっついているため底の部分を拭くこともできず、あまり清潔感を感じませんでした。そして、使い捨てです・・・。

 

この、Joseph Josephの水切りトレイにしてから、すべてのパーツがはずれることで拭きやすく、まる洗いができるのでいつも清潔にそして長く使えています。

また、キッチンの見た目もよくなるので、主婦としては嬉しい限りです。結果的には、何度もトレイを買い換えることもないので、お値段のもとが取れるほど使い倒しております。

また、こちらを最近引越した方へのプレゼントにしたら喜ばれました。

たかが食器水切りトレイだと思って適当なのを買ってましたが、やっぱりいい値段はしますが、毎日使うものなので満足できるものを使いたいですよね!

 

今回の記事が少しでも、参考になれば幸いです。

では、このへんで。

水切りトレイ
最新情報をチェックしよう!